発注者 国土交通省 東北地方整備局 仙台河川国道事務所
工事名 H29~30年度 登米南三陸道路改良工事

三陸沿岸道路「登米南三陸道路」は、登米市中田町浅水(登米IC)を起点に中田町を通り、北上川を渡河し、登米市東和町を経て本吉郡南三陸町志津川字小森(志津川IC)に至る延長16.1kmの自動車専用道路です。
この区間のうち、平成22年3月22日に登米IC~登米東和ICまで、平成28年4月16日に登米東和ICから三滝堂ICまで、平成28年10月30日に三滝堂IC~志津川ICまで開通しています。
弊社では、道路工事の残土27,500㎥を、宮城県南三陸町戸倉の集積場に運搬する他、道路改良工事に付帯する林道整備を行っています。