環境省では、飯舘村蕨平地区において、可燃性廃棄物の減容化事業に着手します。この事業では、村内の可燃性廃棄物に加え、村外(福島市、南相馬市、伊達市、国見町、川俣町の周辺5市町)の農業系廃棄物及び下水汚泥の処理を行います。飯舘村のご理解とご協力を得て、飯舘村の復興・再生及び福島県全体の復興に貢献することを目的として実施するものです。また、放射性物質に汚染された可燃性廃棄物を集約処理する初めての事業となります。